さくらインターネットのさくらのメールボックスを徹底解説します!

利用したいけど注意することとかある?

こうした悩みを解決します。

注意点もあるのでそこも含めて紹介していきますよ!

さくらのメールボックスとは

さくらインターネットが提供するメールサーバーになります。

20GBの容量を初期費用無料、月額費用86円から運用できます。

電話・メールサポートが無料で付いてくるのも嬉しいですね。 

ウェブメールも使えます!
》ウェブメールを利用したい

公式サイトはこちら
》独自ドメインのメールが使えるメール専用プラン。

独自ドメイン

さくらのメールボックスは独自ドメインに対応しています。

独自ドメインは20個まで設定することができ、独自ドメインから作るメールアドレスの数は無制限となっています。

マルチドメインにすると、ドメイン毎の個別受信(エイリアス)ができないことに注意が必要です。

例えばinfo@aaa.comとinfo@bbb.netは同じメールアドレスとみなされます。 詳細はこちらの記事をどうぞ。

》さくらインターネットのマルチドメインはメール取扱に注意!

容量

メールサーバーの容量は20GBとなっています。

…けど、1メールアドレスあたりの上限は2GBです。

POP設定にしていれば問題ないと思いますけど、 IMAP設定で使っているといつのまにか上限に達してしまうことがあります

たまにメールが受信できなくなったという相談がありますが、上限値まで達して未達となっていることが多いです。

また、メールサーバーの容量も20GBと少ないので、これを嫌ってレンタルサーバーのライトプランを契約して、メールボックス代わりに使ってる人もいます。

ライトプランだと月額128円で100GBの容量です。

メールボックスと比較して、月額費用1.5倍で容量が5倍になりますからね、コスパは良いですね。

》ライトプランの詳細を見る

まとめ

さくらのメールボックスは料金は初期費用無料で、月額費用が86円からと安価に運用できます。

電話・メールサポートが無料で付いてくるのも嬉しい!

独自ドメインは20個まで設定することができ、独自ドメインから作るメールアドレスの数は無制限となっています。

マルチドメインにすると、ドメイン毎の個別受信(エイリアス)ができないことに注意!

メールサーバーの容量は20GBですが、1メールアドレスあたりの上限は2GBです。

レンタルサーバーのライトプランを契約して、メールボックス代わりに使ってる人もいます

コメント

タイトルとURLをコピーしました