さくらインターネットのレンタルサーバーについて知っておきたいこと5選!

抑えておくべきことはありますか?

こうした悩みを解決します。

さくらインターネットとは

さくらインターネットは1996年からサービスを開始した老舗のサーバー会社です。

実績、サポート、価格が他社より優れているので、企業のWEBサイト制作でサーバー導入したいときに最有力候補に挙がります。

管理人はWEB制作をやってますが、サーバーを決める時に実績と価格を伝えて断られたことがないです!

個人管理の場合はスタンダードプランを採用し、複数人の場合はビジネスプランが最有力ですね。

そんなさくらインターネットについて、導入前に知っておきたいことを紹介します。

さくらのサーバーは遅いのか

さくらインターネットは遅いと言われがちですが、ストレスを感じることはありません。

WordPressの動きも遅いと感じることはないですね。

ちなみにさくらインターネットはプランがいくつかありますが、どのプランでもサーバー性能は同じです。

プランの違いはコンテンツブーストや複数ユーザー管理など機能の有無になります。

詳細:さくらサーバープランを比較して最適なプランを見つけよう!

※2022年、サーバー性能が向上しました!

元々ストレスなく使える環境で使えるさくらインターネットですが、2022年2月からはSSD使用の新サーバーになりました!

従来比5倍速のさらに速く、快適なサーバーが提供されています。

これから導入する方はプランを問わず新サーバーでの容量確保となり、すぐに新サーバーが使えます!

すでに導入されている方は2022年7月以降、順次新サーバに移行される予定となっています。

詳細は公式サイトを参照ください、新旧サーバーの表示速度を比較したデモ動画もあります!

公式のデモ動画を見る

ドメインの契約が別途必要

さくらインターネットでサーバー導入した後にはドメインを別途取得する必要があります。

さくらインターネットで取得してそのまま使用することもできますし、他社で取得したドメインをさくらインターネットサーバーに紐づけて使用することもできます。

よくあるのが、ドメインはお名前.comで取得して、サーバーはさくらインターネットの組み合わせですね。私もこの組み合わせで運用していますよ。

私もお名前.comでドメイン取得して、さくらサーバーで運用していますよ!

の詳細:さくらインターネットの独自ドメイン取得・設定方法について紹介

プランの途中変更ができない

さくらインターネットは一度契約したプランを途中で変更することができません。

私はマルチドメイン時のメール受信処理について、ヒヤッとした経験がありました。

個人で使う分には問題ないのですが、企業サイトなど扱う場合にはプラン選択は気をつけたいところです。

他社とよく比較して、さくらに決めたいものです。

》さくらのレンタルサーバーと他社を特長別に徹底比較してみた

自動返信メール機能の有無

企業サイト制作をしていると、出張や休暇等で自動返信メールを依頼されることがあります。

この自動返信機能はビジネスプラン以上でないと搭載されていません。

コンテンツブーストと違って別途お金を払うことで機能有効となることもないので、もし自動返信メールの必要性が少しでもあるならビジネスプラン以上を検討したいところです。

さくらインターネットのレンタルサーバー機能を徹底解説します!

カスタマーセンターの対応について

さくらインターネットを利用していて疑問に感じたこと、改善してほしいことがあればカスタマーセンターに連絡するとよいでしょう。

対応が早いうえに回答が丁寧なので、利用者からするととてもありがたいです!

》さくらインターネットのカスタマーセンターは回答が早いうえに丁寧な対応で感動!

まとめ

・さくらインターネットは元々遅くないですが、新サーバーになってより高速化しています

・ホームぺージ制作には別途ドメインが必要になります

・一度契約したプランを途中で変更することはできません

・自動返信メール機能がほしいならビジネスプラン以上の契約が必要

・カスタマーセンターの対応が早くて助かる

コメント

タイトルとURLをコピーしました