mixhostとシン・レンタルサーバーを比較したので紹介します

爆速だからmixhost!
人気アフィリエイターがオススメしてるmixhost!
アダルト対応だからmixhost!

ちょっと待ってください!

2021年からmixhostに似たシン・レンタルサーバーが提供されているのはご存じでしょうか。

この記事では、mixhostとシン・レンタルサーバーを比較していきます。 

シン・レンタルサーバーとは

シン・レンタルサーバーは、2021年からエックスサーバーから提供されている速度に特化した新サービスです。

基本的な構成はエックスサーバーを踏襲していて、サーバーの構成が速度に特化しています。

ベーシック・スタンダード・プレミアム・ビジネスの4つのプランがあります。

それぞれ機能やサポートは一緒で、違うのはメモリとサーバーの容量だけです。

機能はmixhostとよく似ています

後述しますが、2016年にmixhostがエックスサーバー狙い撃ちしてきたので、エックスサーバーはシン・レンタルサーバーでmixhostに反撃に出たように見えます。

元々エックスサーバーは早いんですけど、さらに高速性を高める…言ってしまえばシン・レンタルサーバーはエックスサーバーのフラグシップモデルになりますね。

ちなみにエックスサーバーの関連会社であるスターサーバーは、月額138円から低価格でのWordpressが使えるサーバーを提供しており、こちらはロリポップやさくらインターネットと競合になります。

なので低価格のスターサーバー、安定性のエックスサーバー、高速性のシン・レンタルサーバーと言う分け方になりますね。

mixhostとは

mixhostは、アズポケットが2016年から提供しているレンタルサーバーになります。

表示速度、月額費用、アダルトサイトを差別化要素とし、エックスサーバーの上位互換に思えます。

mixhostとエックスサーバーの機能はほぼ一緒で、mixhostはエックスサーバーを狙い撃ちという感じです。

(しかしエックスサーバーはシン・レンタルサーバーでmixhostに反撃しているのが2022年時点の状況)

mixhostはスタンダード・プレミアム・ビジネスの3つのプランを用意されていて、どのプランも機能は同じで、違うのはSSDサーバー容量とサポートの手厚さになります。

サポートはzoomを用いたWordpress操作サポート、問合せ時の優先度、Wordpressの移転代行になります。

比較表

項目mixhost
(スタンダード)
シン・レンタルサーバー
(ベーシック)
サービス開始2016年2021年
初期費用無料無料
月額費用1,980円~
(セール時:990円~)
770円~
(セール時:385円~)
CPU仮想6コア仮想6コア
メモリ8GB8GB
サーバー容量300GB300GB
リソース管理×
表示速度
(Lite speed)

(Nginx)
複数アカウント
サポート
(メール、WP操作)

(メール・電話)
安定性不明
アダルトサイト
公式mixhostシン・レンタルサーバー

シン・レンタルサーバーは対mixhostを強く意識しているように思えます

シン・レンタルサーバーは対mixhost

mixhostは表示速度、月額費用、アダルトサイトを差別化要素とし、エックスサーバーの上位互換でした。

(表示速度は仕様上はmixhostの勝ちでも実質エックスサーバーの方が体感としては早いんですけどね。)

しかしシン・レンタルサーバーはmixhostを全て上回る仕様となっています。

リソース管理で他ユーザー影響受けない工夫

ミックスホストとシン・レンタルサーバーの大きな違いはサーバーリソース管理の有無です。

サーバリソースとはサーバーのもつ能力のようなもので、バズったり、テレビ放送によってアクセスが集中したときに一時的にサーバーリソースにそこに集中的に割り当てます。

すると余ったリソースで他のサーバー内にあるデータを処理するので動作が遅くなることがあります。

mixhostとシン・レンタルサーバーどちらもアダルトサイトの運用が可能ですが、アダルトサイトはとくに攻撃対象になりやすかったり、アクセス過多によるサーバーリソースの圧迫を起こすことがあります。

mixhostはサーバーを共用して使うので、サーバーリソースの圧迫によって、他のユーザーのサーバー動作に影響を与えてしまいます。そしてこちらも影響を受けます。

シン・レンタルサーバーの場合、共用サーバーではなくユーザーごとに決められたサーバーリソース内での動作になるため、他のユーザーに影響を与えないですし、こちらが影響を受けることもありません。

もしアダルトサイトの運用を考えてるのであれば、シン・レンタルサーバーにしておいた方がよいでしょう。

まとめ

mixhostはエックスサーバーを狙い撃ちしたが、シン・レンタルサーバーはmixhostを狙い撃ちしている

費用・スペック・サービス内容…あらゆる点でシン・レンタルサーバーの方が優秀

アダルトサイト運用を考えているなら、リソース管理されたシン・レンタルサーバーの方がオススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました